びわ茶とは!?びわ茶の成分や効能、味などを紹介

びわ茶は今ではあまり聞くことは無くなったのですが、
実は古くから”びわの葉”にはさまざまな効能があるとして知られているのです。

そのびわの葉を使っているのが、びわ茶なんです。

びわの葉にはアミグダリン(ビタミンB17)やサポニンと言った成分が含まれており、
これが癌予防やダイエット効果をはじめ、様々な健康や美容に効果があるのです。

びわ茶の主な成分

びわ茶が健康などに効能がある理由は、下記の成分が含まれているからなんです。
含まれている成分と、作用をご覧ください。

アミグダリン 抗ガン作用・鎮痛作用
サポニン 肥満防止、抗炎症作用、血圧降下作用
タンニン 利尿作用、整腸作用、抗酸化作用
クエン酸 疲労回復

詳しくは「びわ茶の成分」でも解説しています。

びわ茶の特徴

びわ茶は主に、

・ガン予防
・メタボ予防や改善(ダイエット効果)
・疲労回復

その他、健康維持など・・・

このような効果が期待できる、とっても優れた健康なのです。
詳しくはこちらを「便秘茶の効能

びわ茶の味

気になるびわ茶の味は、
烏龍茶よりも口当たりの良い柔らかい味なので、日本人には飲みやすいと思います。

一般的な健康茶は苦手な方が多いですが、びわ茶は飲みやすいの特徴です。

あと、びわ茶はノンカフェイン
ノンカフェインなので妊娠中のお母さんや、子供でも安心して飲むことができるのです。

| トップページ | びわ茶の効能 >>

どうせ飲むなら”ねじめびわ茶”がイイ!

びわ茶はドラッグストアなど、どこでも購入することができますが、「ねじめびわ茶」には市販のびわ茶にはない優れている特徴があるのです!”ねじめびわ茶”についてはこちら>>